2011年10月30日

第1回大阪マラソン、3万人がスタートの特種を掲示したんです。

この話題も又かんしんを呼びそうです。
気分が不向きなのは中止だといいです・・
第1回大阪マラソン、3万人がスタートの特種を掲示したんです。 って言う項目を探って速報も見る影も無いってゆう感覚は?

☆★☆

第1回大阪マラソン、3万人がスタート
読売新聞 10月30日(日)9時53分配信

国内外の約3万人のランナーが大阪市内を駆け抜ける「第1回大阪マラソン」(読売新聞社共催)は、30日午前8時55分に車いす、午前9時にマラソンとチャレンジラン(8・8キロ)がそれぞれスタートした。

マラソンは大阪城公園前―御堂筋―インテックス大阪のコース。チャレンジランは大阪市役所前のゴールを目指す。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111030-00000264-yom-spo

★☆★

思いのほか、若向きのペースに出来上りました。
充分期待してみても・・・
今週、気持ちが良い気配だと良いです・・・


最近の動向は、少しさきの予測が困難なってきています。 この感じの傾きは、インターネットの中枢などでも同じでした。 実例では、現金化・カードローンと言うワードや現金化・一回払いなど、ときには分割・払い一回・払い等等調査する数が多数になって来ているのです。 こう言う捜す事情は流行の変異の表現ですか? そして、今日は分割・払いという単語や一回・払い、更に現金化・方法現金化・比較なども調査回数がましてきています。 事例ではあるが、こういうところからも今後の経済状況の動揺の事態がみえるのでは
ないか?
今日の教え
今日の授業
今日の真贋
posted by さいさい at 11:04| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。